病児保育室りんご

top
病児保育室りんご

病児保育とは、親御さんが仕事などの都合により、家庭での保育が困難なお子さま(病児)・病気回復期にあるお子さま(病後児)を一時的に預かる事業です。

病児保育室りんごでは専任の看護師・保育士が病初期から病気のお子さまをお預かりしています。

お問い合わせ先  よしだ小児科医院併設 病児保育室りんご
          TEL:093-531-7741 FAX:093-531-5139

ご利用について

対象年齢 原則として市内にお住まいの慨ね3ヶ月から小学3年生まで
利用定員 1日6名
利用期間 1日単位で、原則として連続する7日以内です。
利用時間 平 日/8時30分~17時30分
土曜日/8時30分~12時30分
開所日 月曜日~土曜日
ただし土曜日は第1・3・5土曜日のみ
日祝日、年末年始、医療休診日は除く
利用料金 日額2,000円(所得状況により減免あり)
病児保育室りんご風景
病児保育室りんご風景

対象となる疾病・症状

感冒 咽喉炎 扁桃炎 嘔吐下痢症
感染症[麻しん・風しん・水痘・流行性耳下線炎(おたふくかぜ)・インフルエンザなど]
喘息 骨折

その他、集団保育が困難と判断した疾患等。

病児保育室りんご風景   病児保育室りんご風景   病児保育室りんご風景
病児保育室りんご風景

利用手続

あらかじめ事前登録が必要です。(所定の登録申請書を施設送付または持参)

預けたい日の前日までに電話予約を行ってください。

かかりつけ医から主治医意見書の発行を受けてください。
ただし、利用当日に当院で診察を受けることで、主治医意見書を省略することができます。

当日利用(利用申請書を提出)

病児保育室りんご風景

その他

北九州の病児保育・病後児保育について、詳しくは「病児保育・病後児保育利用のてびき」をご覧ください。

関係書類(利用のてびき、事前登録申請書、主治医意見書、利用申請書)は実施施設、各区役所保健福祉課保育所窓口に備え付けています。

詳しい内容は、よしだ小児科医院併設 病児保育室りんごまでお気軽にお問い合わせください。

病児保育室りんご風景